HMBサプリで効果的に筋肉を付けよう

痩せるためには脂肪を減らすか筋肉に変えて引き締める方法があります。
脂肪を筋肉に変えるためにはトレーニングが必要なためこれまで敬遠されてきましたが、プロテインの50倍の即効性があるHMBサプリが登場したことでそれが容易になってきています。

 

 

そこで女性にもおすすめのサプリをご紹介します。

HMBサプリのランキング

「ビルドマッスルHMB」

 

内容量:120粒
HMB:1,500mg
筋肉量は10%増えるだけで基礎代謝が20%上昇します。
基礎代謝が上がると太りにくい体質になりダイエットにつながります。
3か月続けても効果がなければ全額返金保証がついています。

 

産後にお尻が垂れて、スタイルが崩れたのがずっと気になっていたんです。
お腹の脂肪も落としたい、でも運動はいつも3日坊主でした。
HMBサプリは、プロテインの50倍もの効率があると知って興味を持ちました。
これを飲むと、3か月信じて続けてみようという気持ちになります。
運動量も普通よりも少なくていいというのも気持ち的にうれしいですね。

 

ヒップアップをしたかったので、スクワットを毎日続けました。
すると、2週間くらいでたるんだお尻に筋肉がついてきた感じがしたんです。
筋トレも楽になってきました。

 

運動って始めるとだんだん慣れてきて、次のメニューを追加しようって思えるものなんですよね。
そこで、今度は市民体育館のジムに週2回ほど通うようにしました。
そこでやったのがサイクリングのマシンです。

 

これでもっとお尻を引き締めようと思い、30分は漕ぐようにしました。
運動の30分前にビルドマッスルを飲んで、夜寝る前にも飲んでいます。
すると、1か月で太ももからお尻にかけてが筋肉質になってスリムになったんです。
体重は3キロほど落ちました。
こんなに実感できるダイエットは初めてです。

 

純日本製!高純度「マッスルエレメンツHMB」

内容量:180粒
HMB:2,000mg
純度100%の国産にこだわっています。
クレアチンも配合

 

 

高校時代にバスケット部だったので、プロテインも飲んだりしていました。
筋肉はついていましたが、プロテインの効果はあまり実感していませんでした。
トレーニングもハードで、もう2度としたくないと思っていたんです。

 

社会人になってからは運動を全くしなくなり、筋肉が脂肪に変わってお腹がたるんできたんです。
20代はまだ大丈夫だと余裕だったのですが、20代後半になるとさらにやばいくらいになってきました。
このままだと彼氏もできない、とあせりシェイプアップしようと思ったんです。
でも運動する時間は休みの時しかとれないので、効率を考えてHMBサプリを飲みながらやろうと思ったんです。
サプリは平日も夜飲んでいました。

 

ウエストを中心にやっていたのですが、1か月ほどで腹筋が割れてきて、努力の結果が見えるとやる気が出てきました。
もっと体をいじめてシックスパックを作りたいと気分もポジティブになってきました。
自信が出てきたのもうれしくてちょっと筋トレが癖になりそうです。

AYA先生監修「BBB(トリプルビー)」

国産のHMB、クレアチンのほかに、ダイエット成分も配合しています。
ブラックジンジャー、L-カルニチン、α-リポ酸、葉酸、イソフラボン、コエンザイムQ10などとにかくダイエットしたい女性向けなのがこの商品です。
水が不要な顆粒タイプでブルーベリー味だから飲みやすいんです。

 

 

インスタでAYAさんを見たときは衝撃でした。
とてもかっこよくて憧れました。
女性でも鍛えるとスリムで健康的なスタイルになれるんだと驚きました。
AYA先生が飲んでいるのがトリプルビーで、私も真似して始めてみました。

 

トレーニング方法もセットになっているので始めやすいです。
水曜日とも土曜日は絶対トレーニングすると決めて、会社も早く帰って続けたんです。
始めは疲れて億劫な日もありましたが、続けるうちに二の腕がシェイプされてきて、たるみが筋肉に変わってきたんです。
それを見るとうれしくて、ダンベルも買ってさらに本格的にやってます。
鏡を見ながらやるといいですよ。

魅せる体のサポートサプリ「バルクアップHMBプロ(BULKUP HMB PRO)」

内容量:150粒
1食分の粒数 :5粒
1食分のHMB量:2,000mg
配合成分数:6種類
通常価格:11,700円
定期価格:5,950円

 

純国産のHMBにグルタミン、クレアチン、BCAA、黒ウコンも配合で総合的に筋肉増強のバランスが取れています。

あわせて行いたい筋トレのメニュー

太もも痩せにはこれ
スクワット
スクワットは主にお尻の下部(大臀筋下部)?太ももを鍛えるトレーニングです。
スクワットでもワイドスクワットがおすすめです。
足を肩よりも大きく開いて、背中をまっすぐにしたままゆっくり降ろしてください。
始めはゆっくりで、太ももの内側に負荷がかかっていることを感じながら行いましょう。

 

 

ドンキーキック
ドンキーキックとは、四つん這いになった状態から足を後ろに持ち上げて、背中とまっすぐの高さまで上げる運動です。
片足ずつ20回交代で行います。
これでお尻の上の方、腰の周りの筋肉を引き締めることができます。

 

二の腕を細くするにはこれ
フロントレイズ
まっすぐ立って左右の手にダンベルを持ちます。
2リットルのペットボトルでも代用できます。
それを両手とも両方方の前あたりまで上に上げて下げる運動です。
これを20回を3セットほど行います。

 

リアレイズ
これはフロントレイズの反対で、手を背中の方に上げます。
腰を45度くらい前に曲げた状態で行います。
上がるところまで上げましょう。
この筋トレでは、主に三角筋の後ろ側を鍛えることができるのですが、この部分は二の腕にある上腕三頭筋のように普段の生活ではなかなか使うことがありません。そのため筋トレを通じて意識的に動かすことで大きく刺激してあげるのが重要です。

筋肉サプリで筋トレの効果を倍増させよう

 

筋肉をつけると基礎代謝が上がり自然と痩せやすい身体になる
基礎代謝量とは、何もしていない時でも消費されるエネルギーの量のことを言います。
つまり、基礎代謝が高いと自然と消費されるエネルギー量が多くなるということです。
したがって、筋トレをして筋肉量が増えたり筋力が上がると基礎代謝量が増加するので、今までよりも自然と体がエネルギーを消費する痩せやすいカラダを作ることができます。

 

 

女性の場合は筋トレをすると筋肉が大きくなってしまうから嫌だという方が多いです。
しかし女性の場合、筋肉を大きくする男性ホルモンが圧倒的に低いため、筋トレによって筋肉を大きくするとは非常に大変なのです。
筋肉が大きくなってしまう心配はまずいらないでしょう。
また、これまでプロテインを飲んでも効かなかったという人もいるのではないでしょうか。

 

ちなみに、筋肉は同じ重さの脂肪の20%のサイズしかありません。体重が変わらなくてもサイズが変わって見た目が変わってくるのはこのためです。

 

筋肉をつくるには食事も重要な要素
筋肉はその合成にタンパク質を必要とします。
筋トレをすると筋肉痛になりますが、筋肉痛はトレーニングにより筋繊維がちぎれることで起こっています。
ちぎれた筋繊維は元に戻ろうと修復をしますが、このときにタンパク質と摂取することが特に重要です。
修復時にタンパク質が豊富にあると筋肉の合成が促進され修復後の筋肉量が増加するのです。

 

代表的な食材を挙げると、肉類では『鶏の胸肉』や『ささ身』、魚類では『マグロの赤身』や『カツオ』など、豆類では『納豆』や『豆腐』、その他にも『卵』などに多く含まれます。

 

スリムで引き締まった体型になる
体重を減らすだけなら他の方法やサプリもあるでしょう。
ただ、筋肉を付けることで外見も引き締まって魅力がアップします。

 

筋肉ダイエットのこれまでの難点「筋肉が付くのに時間がかかる」
女性の場合、トレーニングを開始してから5-10週間は筋肉が増えないというデータもあります。
その間、約2か月はトレーニングを地道に続ける必要がありました。
ダイエットの大きな壁は続けることですね。
そこで登場したのがHMBサプリです。
※筋トレやダイエットをはじめようと思った人は、大抵「よし、やるぞ!」と意気込んで、過酷なトレーニングや、極端に食生活・生活習慣を変えがちですが、これではトレーニングの結果が出る前に体を壊してしまいます。
まずは週2日ぐらいから筋トレを始め、食事の変化も徐々におこなうようにしてください。

 

HMBとは
HMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)は、必須アミノ酸の一種であるロイシンの摂取により体内で生成される成分です。
スポーツサプリメントの世界では、HMBの他にも、筋肉の分解を抑制し、合成を促す効果のあるサプリメントが存在します。
それが、バリン、ロイシン、イソロイシンから構成される「BCAA」です。

普段運動をあまりしない人が、短期間でベストなパフォーマンスを出すために使うのがHMB
普段から筋トレをしている人が、パフォーマンスを落とさないために使うのがBCAA。
プロテインの50倍の効率があると言われています。
特に高い運動能力を必要とするアスリートやボディビルダーに注目される成分とされています。
筋力トレーニングを行うと、筋肉の伸張により「筋線維」に損傷が起きます。
この損傷を修復しようと脳から指令が送られると、修復するだけではなく、それまでより強い筋肉を作ろうとします