お腹ダイエットにオススメはこのお茶!

お茶でお腹はダイエットできるのか?

ダイエット茶といえば昔から減肥茶としてウーロン茶、ハトムギ茶、プーアル茶やハーブティーなど多くの種類がありました。
今でもカテキン濃度の濃いトクホのお茶でダイエットができる商品も市販されていますね。
たしかにお茶には種類によって含まれる成分が異なり、ウーロン茶ではサポニンが含まれていたり、杜仲茶は鉄分やミネラルが豊富に含まれています。

 

特にお茶のお腹痩せ効果としては脂肪の吸収を抑えたり、コレステロールの吸収を抑える効果が強いです。
そのため食事の前に飲むと自然にダイエットができるという事です。

お腹が痩せるお茶の飲み方

1日の目安は1リットル程度は飲みましょう。
やはりお茶ですので利尿作用があります。
便秘解消にもいいのですが、あまり飲みすぎると体内の水分が出過ぎる事にもなりますので注意しましょう
1回を200ccとして5回ですので、朝1回、昼間に2回、夕食時に1回、寝る前に1回がバランスの取れた飲み方です。

お腹用ダイエット茶のご紹介

臨床試験済み機能性表示食品!「シボヘール

お腹の脂肪がなかなか減らないあなたへ、その手助けをするための科学的根拠に基づいて臨床試験を重ねたのがシボヘールです。
葛の花に含まれるイソフラボン成分が脂肪の合成を抑え、分解と燃焼を促進することが確認されました。
3か月の臨床試験において、内臓脂肪が20平方センチ減少することが実証されました。(効果には個人差があります。)
消費者庁にも届出済みで安心の機能性表示食品です。
WEB限定、初回980円で試せます。

 

お腹スッキリハーブティ「デルモッティ」

デルモッティは便秘解消とデトックス効果もあるブレンド茶です。
キャンドルブッシュ、ショウガ、ごぼうを中心にルイボス、ギムネマ、ローズヒップ、コレウスフォルスコリなどの22種類のお茶と乳酸菌配合で即効で痩せられると評判です。

モデル愛用の「キャンデト茶」

キャンデト茶はキャンドルブッシュとハーブを配合した紅茶風味のダイエット茶です。
脂肪の吸収を抑え、お腹の宿便を排出することで痩せていきます。
体内の老廃物が排出されると体の代謝がよくなるため肌荒れやニキビが消えたという口コミもあります。
天然の素材を使っているので安心です。

甘いラズベリー茶「ロイヤルデトDX」

美容家に愛用者が多いのがロイヤルデトDXです。
女性に嬉しいハーブが12種類配合で、ラズベリーで味付けしてあるので甘くて飲みやすいのが人気です。
ラズベリーはカプサイシンが唐辛子の3倍もあり、体がぽかぽかしてきます。
冷え症も代謝を悪くする原因なので体を温めて脂肪燃焼につながります。

お茶で痩せたダイエットの口コミ

池本さん 28歳
2週間で3キロ減、お腹の脂肪が減ってきた
私はデルモッティを飲んでみました。
飲み始めて翌日からお通じがよくなって気分もスッキリでした。
1日4,5回飲むようにして食べるものはサラダを増やしました。
それまで便秘も多かったのですが、それが解消していつもお腹がぺちゃんこになっている感じでした。
それでも便は良く出て宿便のようなものまで出し尽くしました。
それで2週間後には3キロ減でウエストも3センチ細くなっていました。
お茶だと手間もかからないのでおすすめです。