雑穀麹の生酵素の口コミ

雑穀麹の生酵素とは

雑穀麹の生酵素

こんにちは あかねです。
30代、40代の女性にはダイエットをしても痩せない悩みがある人が多いです。
運動をしていても、食事制限をしていても、太る、体重が減らない、という声が多く聞かれます。

 

実は、その原因は酵素不足にあります。
酵素というのは食べ物を分解して栄養に変えるための燃料のようなものです。
年齢とともに徐々に減っていくため、代謝はだれでも落ちていきます。
野菜や果物を摂ることで酵素は作られますが、急にダイエットをして栄養不足になると酵素も不足してより痩せにくくなるんです。
そんな方は今すぐに酵素を補いましょう。

 

そこでおすすめなのが「雑穀麹の生酵素」です。
酵素サプリや酵素ドリンクは市販にも多くありますが、それらは野菜や果物を発酵させて作られています。
一方、「麹」は米・麦・大豆などの穀類を発酵させたこうじ菌です。
原料となる穀物を蒸して、そこに麹菌をつけ繁殖させたもののことです。
麹菌をつける原料が米なら米麹、豆なら豆麹となります。
食べ物のうま味を引き出したり、胃腸の働きを助ける効果があります。
そして、何よりも麹には酵素がたくさん含まれています!
麹は古くから日本人の生活に馴染み深い(味噌、醤油、焼酎などにも利用されています)ため、2006年には日本醸造学会において国菌に認定されたそうですよ。

 

麹には消化酵素のアミラーゼやプロアテーゼ、リパーゼも多く含まれます。
これらが、炭水化物、たんぱく質、脂質の分解を助けてくれるのです。

 

価格 初回500円

2回目〜 3,960円

内容量 1袋 60粒
成分表 チアシード粉末、粉末酵母、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、野草醗酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、甜菜糖、ヨモギ、その他)、穀物醗酵エキス、デキストリン、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖、HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化チタン、ビタミンC、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、[原材料の一部にやまいも、小麦、大豆、リンゴを含む]

雑穀麹の生酵素の口コミ

太田さん 40歳
食事を減らしても、白米を減らしてもお腹の脂肪が落ちずにダイエットを諦めかけていました。
そんな時、雑穀麹の生酵素を知って始めてみたんです。
これを飲みだしてからお腹がだんだんとスリムになり、ウエストが2センチ細くなりました。
体重も1か月で2キロ減りました。

 

ダイエット効果

雑穀麹の生酵素はまずは1か月は飲み続けましょう。
毎日続けることで消化酵素の量が増え、代謝がよくなります。
代謝が上がって数週間で次第に脂肪も減ってきますので、痩せたを実感するためにも続けることが大切です。

 

麹には7種類の雑穀が使われています。
大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉です。
これらはたんぱく質を分解する酵素が含まれます。

 

野草、野菜、スーパーフルーツなど112種類の植物性酵素も入っています。
これらは雑穀酵素をサポートする栄養分となります。

 

さらに、茶カテキン、チアシード、酵母などビタミンとミネラルもバランスよく配合しています。

 

代謝がよくなると、便秘の解消、朝がつらくない、疲れにくくなる、肌のハリツヤが出てくる、生理不順の改善、なども実感できます。

 

 

痩せる飲み方でないと痩せない

痩せない、という口コミもみられますが、飲み方や飲むタイミングが悪いと効果を得られない場合があります。

 

このサプリには、チアシードが含まれています。
チアシードは胃の中で10倍に膨れて空腹を満たしてくれます。
「人の生命を維持するためには水とチアシードがあればよい」と言われるほど優れた栄養成分を蓄えています。
そのため、ダイエット効果を得るためには夕食前に飲むのがベストなのです。
すると夕食は栄養価の高い野菜や大豆製品を食べれば健康的にカロリーオフができます。

 

 

雑穀麹の生酵素が選ばれる理由

 

1カ月たったのワンコイン「500円」で始められる!
「買ったあと後悔しないかな?」
新しい何かを買う時に一番気になるのは、やっぱりこれですよね。
体質に合わなくてやめなくちゃならない、となったらもったいなくて泣きたくなると思います。
雑穀麹の生酵素は、初めての方のためのお得な価格が設定されています。
それもたった500円のワンコインから始められるんです!
500円なら気軽に始めてみることができますよね!!

 

日本のGMP認定工場で作られているから安心
雑穀麹の生酵素を製造する会社のことを調べてみると、その管理体制の基準の高さが伝わってきます。
製造・梱包・出荷の全てを、GMP認証を取得した最新鋭の国内工場で、厳重な管理のもと行うそうです。
サプリは長い期間をかけて毎日毎日身体に摂り入れるものですから、安全性の高い国内産の物を選ぶ方が良いですよね。

 

※GMPとはGood Manufacturing Practiceの略で「適正製造規範」です。
原材料の入荷に始まり、製造・出荷までの全ての過程で製品の品質と安全性が保たれるための製造工程管理基準のことです。
厚生労働省のガイドラインに基づき、第三者機関によって管理基準をきちんとクリアしていると認められた工場のことをGMP認定工場と言います。